アップルについて

トップからのメッセージ

お客様の喜びが、自信と誇りになる。アップルはお客様の「笑顔」の専門店

新車販売が低迷しているときであっても、売り上げを伸ばす中古車販売事業は不況に強い業態です。しかし、そうは言っても若者の車離れ、少子高齢化、車の機能向上による買い替えサイクルの長期化など、理由は様々ありますがマーケット自体は縮小傾向にあります。
そんな市場環境の中、我々は世の中の変化に柔軟に対応しながらお客様のニーズを的確に掴み、より早く行動していかなければいけません。

アップルの基本理念はこの業界を通じて地域社会に貢献することであり、利益を上げていれば良しとはせず、社業を通じて如何に地域社会に貢献できるかを全社的に考えてゆくこと。
アップルはこの理念に賛同できる人を必要としています。

利益だけを求めるのは良くないし、お客様と顔を合わせたときに下を向くような仕事をしてはいけない。お客様に喜んでいただくことこそが最も大切です。
そして自分の仕事に自信と誇りを持って、仕事に取り組んでいかなければならないと考えています。

当社は、全国に展開しているフランチャイズ店舗の本部です。役割は様々ありますが、加盟店の皆様を元気にすることが私たちの仕事です。
私たちが元気でないと加盟店のみなさんも元気になれません。明るく、元気に、前向きに、ともに成長することを目指すフレッシュな人材を当社は求めています。

貴方のちからをアップルは必要としています。

貴方の成長が社内全体の活性化にもつながり、全国の加盟店を元気にし、地域を、そして日本を元気にすることになると信じています。
ともに、アップル「志事道」を歩もう!

事業内容

自動車の買取・販売事業

お客様から買取させて頂いた車を、商品化し様々な手段を使い、エンドユーザーへ販売します。中には、オークションへ出品したり、海外輸出をすることもあります。
また、自動車保険の提案・オートローンの提案・オプションの提案など、カーライフコンサルタントとして仕事は多岐に渡ります。

プライシング事業

車の適正価格の提示、直営店舗に限らず、提携先ディーラーへのサービス業務、業界内としては、当社だけの部門。提携ディーラーは150店舗以上。
オークション動向など分析、調査、相場感、熟練、専門性が高い事業です。

フランチャイズ事業
(2015年12月時点 235店舗)

加盟店様のサポート、イベント、キャンペーン企画、CM製作、人材教育といった企画運営。特に毎年11月に行われる、全国優秀店表彰式には1,000人規模の参加者・関係者が募ります。
新規店舗開発としての、加盟促進、物件調査、コミュニケーションツールとしての情報紙作成、店舗ツール開発、新規事業の開発やパートナー企業とのアライアンスも行っています。

企業情報

社名

アップルオートネットワーク株式会社

本社所在地

〒510-0834
三重県四日市市ときわ1丁目4番2号

東京本社所在地

〒103-0027
東京都中央区日本橋1丁目16番11号 日本橋Dスクエア 9階

設立

1993年11月

資本金

3億4,795万円

従業員

65名

売上高

44億4,776万円(2015年12月)

業績

2011年度 純売上高:27億8293万円 経常利益:6405万円
2012年度 純売上高:25億8632万円 経常利益:1億3898万円
2013年度 純売上高:31億2674万円 経常利益:1億7533万円
2014年度 純売上高:37億5553万円 経常利益:2億862万円
2015年度 純売上高:44億4776万円 経常利益:3億0624万円
※千円単位切り捨て

株主構成

アップルインターナショナル(株)
(株)VTホールディングス

社是

『革新』 『進化』 『創造』