やってしまった……車がインロックされてしまったときの対処法

やってしまった……車がインロックされてしまったときの対処法

インロックされた経験を持つ車のオーナーは、意外と多いのではないでしょうか?急いでいるときなど焦りがちですが、正しい対処法を知っておけば落ち着いて行動できます。いざというときに備え、インロックの原因や対処法などを知っておきましょう。

なぜインロックされてしまう? インロックされる原因

インロックとは、鍵を車の中に置いたまま運転者が外に出てしまい、ドアの鍵がかかって閉め出されてしまうことです。「目の前に鍵が見えるのに!」と焦ってしまいますが、そもそもなぜこのような状況に陥ってしまうのでしょうか。

近年の車は、スマートキーを採用しているケースがほとんどです。スマートキーは本来、車の中にある状態でロックがかかることはありません。これは、スマートキーが発する電波を車が受信し、位置を確認しているためです。ところが、スマートキーの電池が切れたり電波が遮断されたりすると、車が正しく位置を把握できずに「スマートキーが離れた」と判断してロックをかけてしまいます。

ではスマートキー以外なら問題ないかというと、そうでもありません。鍵穴に刺し込むタイプの鍵でも、鍵を車内に残してしまった状態で、運転者が少し車から出た隙に子供やペットが誤って鍵をかけてしまったり、ロック状態でドアを閉めたために鍵を閉じ込めたりすることもあります。

このように、鍵のタイプに関わらず閉め出されてしまう可能性はあるため注意が必要です。インロックを防ぐためには、まずこういった原因を正しく知っておくようにしましょう。

インロックをされてしまったらどうすれば良い?

インロックされてしまうと、焦って何とか自分で開錠しようとするオーナーも多いです。鍵穴に針金などを突っ込んでみたり、思い余って窓を割ろうとしたりすることもあるでしょう。しかし、自分で鍵を開けようとするのは非常に危険です。素人が適当に鍵穴などをいじると、車の部品が損傷してしまう可能性もあります。窓を割るにしても、割れた破片で怪我をする可能性があるだけでなく修理代も高額になってしまいます。このため、インロックされたら無理にこじ開けるのではなく「スペアキーで開ける」「出張鍵屋へ連絡する」「ロードサービスを利用する」というのが正しい対処法となります。

「スペアキーで開ける」のは、最も簡単で安全な方法です。キーケースなどに常にスペアキーを入れておくのが理想ですが、持っていない場合はスペアキーを持つ家族などに連絡して鍵をもらいましょう。

「出張鍵屋へ連絡する」というのも効果的です。鍵屋は鍵開けのプロであり、車の鍵も問題なく開けることができます。ただし、珍しいタイプの鍵や外車だと開けられないケースもあるので、事前に対応可能かどうか問い合わせておきましょう。費用はかかりますが、窓を割るのに比べれば手間もかからず費用も安く済むことが多いです。

「ロードサービスを利用する」のも、正しい対処法の一つです。彼らは自動車トラブルの解決を専門的に行うプロなので、安心して開錠を任せることができます。ロードサービスに加入していなかったとしても、加入している自動車保険によっては自動的にロードサービスが付帯しているものもあるので確認してみましょう。

インロックを防ぐ効果的な対策

予想外のインロックを防ぐためには、日頃から対策を実践しておくことが欠かせません。大前提として、車から離れるときは必ず鍵を持つようにしましょう。少しくらいならと油断しがちですが、子供やペットを車内に残しておくとロックされる危険性が高まるため、そもそも置き去りにしないことも大切です。

インロックされてもすぐに開錠できるよう、スペアキーを常に手元に置いておくことも効果的です。ただし、スペアキーを持ち歩くと今度はスペアキー自体を失くす可能性もあるので、くれぐれも失くさないように注意してください。財布の中やキーケースなど、失くしにくい場所に保管すると良いでしょう。

スマートキーの場合は、電池切れに要注意です。電池の残量を示す機能が付いているタイプが多いので、こまめにチェックして定期的に交換してください。また、専用アプリと連動させることで、設定した距離から離れるとスマートフォンからアラームが鳴るというスマートキーもあります。これにより、鍵を車の中に忘れたり、ロックがかかる前に鍵を取り出したりしてインロックを防ぐことができます。

インロックされると開錠に時間や費用がかかる可能性もあるので、そもそも閉め出されないように対策しておくことが何より大切です。どれも難しい対策ではないので、できそうなものから実践してみましょう。

インロックされても慌てず行動しよう

車を運転するときは、これまで解説してきたインロックの原因や予防法を参考に、閉め出されないよう気をつけることが大切です。鍵が取り出せなくなると非常に焦ってしまいますが、このように正しい対処法を知っておけば過剰にパニックになる必要はありません。仮にインロックされたとしても、スペアキーや出張鍵屋、ロードサービスを利用すれば意外とスムーズに解決できる可能性が高いので、落ち着いて行動してください。

車の買取査定をご希望のお客様はこちら

お客様の郵便番号を入力してください。最寄りの店舗を検索します。郵便番号が分からない方はコチラ