査定申込数ランキング(2016年1月度)

査定申込数ランキング

今月の一台:ダイハツ ムーヴ

ダイハツ ムーヴ

皆さんは、初詣などで何をお願いしましたか?新車を買いたいなんて言う夢も叶うかもしれませんね。さて、今月ですが、今回、ダイハツのムーヴが査定2位に入ってきました。小売りでは常に上位で今月は2位の人気車種です。

そのダイハツですが、、1月末には トヨタがダイハツを子会社化したことも話題ですが、ダイハツはダイハツブランドを継続となるようです。BMWにおけるMINIのような存在、世界に通用する価値を持つグローバルブランドと銘打って、一気にグローバル化を狙っているようです。

そのダイハツ ムーヴは、昨年の12月にフルモデルチェンをしています。今回のフルモデルチェンジでは「次世代ベストスモール」を目指し、新開発の軽量高剛性ボディ骨格構造や足回りの改良などにより、基本性能を大幅に向上しています。

さらに軽初採用となる数々の先進装備を搭載し、軽の本流を一層追求。塊感と立体感あるデザインで上質感と安心感を表現した「ムーヴ」、迫力と存在感を表現した「カスタム」の2タイプを設定され、搭載エンジンは、水冷直列3気筒12バルブDOHCエンジンと、水冷直列3気筒12バルブDOHCインタークーラーターボエンジンが用意されました。

ラインアップは、キーレスエントリーなどを装備した「L」、「L SA」、14インチアルミホイールが標準装備の「X」、「X SA」、ターボエンジン搭載の「Xターボ」、「Xターボ SA」です。また、カスタムには「カスタム X」、「カスタム X SA」、ターボエンジン搭載の「カスタム RS」、「カスタム RS SA」です。

さらに、迫力と上質感ある新デザインの「カスタム Xハイパー」、「カスタム XハイパーSA」、「カスタム RS ハイパー」、「カスタム RSハイパーSA」を新たに設定されています。NA車は31.0km/L、ターボエンジン車はクラストップの27.4km/L(共に2WD)を実現されました。軽量高剛性ボディ骨格構造は、サイドアウターパネルの全面厚板ハイテン化など様々な改良を行い、グレードアップ!まだまだ ダイハツからは目を離せません。

順位 メーカー 車 名 前月比
1 トヨタ プリウス
2 ダイハツ ムーヴ
3 スズキ ワゴンR
4 ホンダ オデッセイ
5 ホンダ フィット
6 トヨタ ヴェルファイア
7 BMW 3シリーズ
8 ダイハツ タント
9 トヨタ アクア
10 トヨタ ヴォクシー

アップルの強みはお客様の目線に立って、賢い乗り換えの方法を提案できること。

本当のお買い得感あるクルマは、中古車市場にまだまだ多数眠っています。それを厳選しご提案出来るのがアップルです。


車に関することならなんでも気軽に相談できる、トータルカーライフコンサルタントとして、お客様に愛される店になりたい。

「もっと高く売りたい!」「念願の1台を見つけたい!」「安心して購入したい!」

カーライフを楽しむすべてのお客様のご相談に喜んでお応えし、より満足いただけるサービスを提供し続けることが使命だと考えています。


おかげさまで、お客様の喜びの声も多数頂戴し、それが当社の原動力となっています。

お客様から仕入れさせていただいた良質な特選車の直接販売も大きな反響を頂戴しております。

直販だから出来る!この価格!!安い!!!

当社販売サイトでより詳しく確認することができますので、そちらも合わせて閲覧いただければと思います。


【自信をもってお届けする!中古車販売サイトはこちら】


車査定・買取のパイオニア”アップル”を今後とも宜しくお願い申し上げます。


査定申込みランキングバックナンバー

たくさんのお客様にご満足頂いているアップルの愛車無料査定はコチラから

お客様の郵便番号を入力してください。最寄りの店舗を検索します。郵便番号が分からない方はコチラ