査定申込数ランキング(2019年2月度)

査定申込数ランキング

今月の一台:スバル XV

スバル XV

皆さん、だいぶ過ごしやすい暖かさになりましたね。
桜も少しずつ蕾がついてくる頃です。さくら柄の商品も増えて、春を感じる事が多くなりました。関東地方の桜が満開に咲く時期は、3月の中旬と予想されています。また、桜を見ると「卒業式の時期だな〜」と思い出を考えてしまいます。3月の中旬に、懐かしい友人とお花見などいかかでしょうか?

さて、今月の一台はスバル XVです。
スバルXVは、2017年5月24日に販売を開始しました。XVは「Fun Adventure」をコンセプトに開発されたクロスオーバーSUV。都市から自然まで、どんな場所にも似合う独特なデザインが特徴的。また、世界トップクラスの安全性能を兼ね備えていて、女性に人気の車と言われています。

そんな、スバル XVの紹介をしていきます。
スバル XVのスタイルは、シャープなボディラインが特徴的で先進性を感じさせてくれるデザインです。全体的に、ワイド&ローのスポーティなデザインになっているようです。また、ボディカラーが9色ありどのような年代でも、選びやすい、乗りやすい車になっているようです。スバル XVでは、「Dynamic × Solid」といったスバルデザインが使用されています。「Dynamic × Solid」は、ライフスタイルデザインとロングライフデザインの2つが目的とされています。スバルのデザインは、常に3つの意味も持たせています。「機能」「スピリット」「カタチ」。深い安心と愉しさを見る人に伝え「ずっと走っていたい、ずっと使っていたい」と感じていただく為に3つの意味考えて制作しているようです。スバルのデザインの良い所は、車種に合わせて「スタンス」「ボリューム」「サーフェイス」といった3つの要素を定義しています。「Dynamic × Solid」は、新しく「BOLDER」といった、それぞれの車種が持つ個性を、より大胆に際立たせるデザインを考えているようです。

次は、インテリアデザインです。
スバル XVのインテリアは、ダイナミックかつ大胆な造形。精緻かつ先進感あふれるディティール。乗る人の気分をアクティブに盛り上げるインテリアです。座り心地を追求するだけでなく、材質やステッチの色に至るまで厳選されたシートは、スポーツウェアのような機能性・デザイン性を備えているようです。細部までこだわったインテリアです。また、インテリアでは、「Dynamic × Solid」をより大胆かつ精緻に表現。立体的な面構成で包まれ感や広さ感を演出するとともに、ミクロン単位で素材にこだわっているようです。

質感の表現は、シボの質感だけでなく、ドライバーの防眩機能まで配慮し、ミクロン単位で深さや艶をコントロール。プロポーションは、光と影が織りなす大胆な立体的構成で、包まれ感と広さ感を表現しているようです。また、ディーラー装着オプションで、内外装を多彩なカラーやテクスチャーでコーディネートできます。

次は、世界トップクラスと言われている安全性能。
視界性能から紹介していきます。ドライバーは、操作や判断のほとんどを視覚からの情報に頼っています。安全性能に強いこだわりを持つスバルは、スポーティなエクステリアデザインを実現しながら、ピラー形状の最適化やドアミラー一の工夫などにより、全方位で死角を低減。危険をいち早く察知できるほかに、コーナリングや右左折、バック時も安心して運転できるなど、優れた視界性能を確保しているようです。

また、インターフェースには、ドライバーがより運転操作に集中できるように、さまざまな配慮が尽くされています。少ない視線移動で確認でき、またステアリングから手を放すことなく操作できるディスプレイ、直感的に操作できるダイヤルやスイッチ、握りやすいステアリングホイール形状など、大胆で美しい造形の中にも、しっかりとした実用性や使いやすさを確保しているようです。視線移動だけでなく、シートにもこだわりがあります。内部構造や厚みを徹底的に見直し、快適な座り心地を実現。フロントシートはしっかりと体をサポートし、事故の原因となる疲れを低減してくれます。また、フロントやリヤシートともに適度なホールド感と振動吸収性能を確保し、乗る人すべての快適性に配慮しているようです。

走行中の安全性能は、危険回避性能といったものがあります。スバルグローバルプラットフォームの採用により、ステアリング操作に対する応答性と、走りの安全性が向上。突然の回避操作にも車が素早く反応してくれます。背の高いSUV特有のふらつき感も少ないため、急な危険回避が必要な場面だけでなく、急カーブや高速道路におけるレーンチェンジなどでも、車の挙動が不安定になりにくく安心のようです。また、スバル XDはアイサイト コアテクロノジーを装備しています。アイサイトを搭載している車は、唐突事故発生率が84%減少した事が発表されています。アイサイトの多彩な機能。ぶつからないためにプリクラッシュブレーキ。衝突の危険があるとシステムが判断した場合、ドライバーに注意を喚起。回避操作がない場合はブレーキ制御を行ってくれます。

後退時ブレーキアシスト、後退時、車体後部に装着されたソナーセンサーが操作物を検知。衝突の可能性がある場合、警告表示と警報音で、段階的に注意を喚起してくれます。プリクラッシュブレーキと一緒で、自動的にブレーキをかけ被害を軽減させます。また、よくあるのがペダルの踏み間違えで急な飛び出しです。

それを防ぐ機能がスバル XVにはあります。それが、AT誤発進抑制制御・AT誤後進抑制制御です。駐車スペースから出るときなど、急な飛び出しを抑制してくれるようです。発進だけでなく後進の対応もされています。

いかがでしたでしょうか?
スバル XD安全性でも優れているため女性でも乗りやすい車です。

乗り換えを検討されている方は今がチャンスです!アップルではご成約を頂いた方の中から抽選で333名様に豪華賞品が当たるキャンペーンを実施中です!締切間近!2019年3月31日(日)までのキャンペーンですのでぜひお気軽にアップルへお問合せください。

おかげ様で30周年&5年連続No.1 第1弾 ありがとうキャンペーン

順位 メーカー 車 名 前月比
1 ダイハツ タント
2 スズキ ワゴンR
3 トヨタ プリウス
4 ホンダ フィット
5 ダイハツ ムーヴ
6 日産 セレナ
7 トヨタ ヴィッツ
8 トヨタ ヴォクシー
9 ホンダ ライフ
10 ホンダ オデッセイ

アップルの強みはお客様の目線に立って、賢い乗り換えの方法を提案できること。

本当のお買い得感あるクルマは、中古車市場にまだまだ多数眠っています。それを厳選しご提案出来るのがアップルです。


車に関することならなんでも気軽に相談できる、トータルカーライフコンサルタントとして、お客様に愛される店になりたい。

「もっと高く売りたい!」「念願の1台を見つけたい!」「安心して購入したい!」

カーライフを楽しむすべてのお客様のご相談に喜んでお応えし、より満足いただけるサービスを提供し続けることが使命だと考えています。


おかげさまで、お客様の喜びの声も多数頂戴し、それが当社の原動力となっています。

お客様から仕入れさせていただいた良質な特選車の直接販売も大きな反響を頂戴しております。

直販だから出来る!この価格!!安い!!!

当社販売サイトでより詳しく確認することができますので、そちらも合わせて閲覧いただければと思います。


【自信をもってお届けする!中古車販売サイトはこちら】


車査定・買取のパイオニア”アップル”を今後とも宜しくお願い申し上げます。


査定申込みランキングバックナンバー

たくさんのお客様にご満足頂いているアップルの愛車無料査定はコチラから

お客様の郵便番号を入力してください。最寄りの店舗を検索します。郵便番号が分からない方はコチラ