日産の買取車種一覧

日産の買取車種一覧

アップルでは、日産の中古車買い取りも行っております。

カーライフを楽しむすべての方に、より大きな満足を与えるのがアップルの喜び。もっと高く売りたいというご相談に喜んでお応えします。

日産の買取車種一覧

日産情報

国産大衆車の代名詞的存在となったダットサンを生み出した日産は「技術の日産」として親しまれることとなった。
また、「90年代までに技術世界一を目指す」というスローガンを掲げ、マルチリンクサスペンションや各種高性能エンジン、電子制御トルクスプリット四輪駆動システムなど走行性能の充実を行ってきた。その過程で、プリメーラやシルビアS13、スカイラインR32などを世に出し、「技術の日産」と呼ばれた。
主力車種としては、スカイライン、ブルーバード、セレナなどを販売してきている。
しかし、1980年代以降、販売力での脆弱性からマーケットシェアが低下していき、バブル崩壊による影響で経営不振に陥り、フランスの自動車メーカー・ルノーと資本提携を結ぶこととなる。これにより、ルノー社副社長であったカルロス・ゴーンが最高経営責任者に就任し、経営の立て直しが図られた。
以降、日産はマーケット対象を海外にもさらに大きく広げ、北米ではアルティマ、セントラ、ローグを主力として展開している。
エコカーとしては、電気自動車リーフを2010年に国内で販売開始。2011年からはリーフのタクシーも登場している。
近年では、フーガ・ハイブリッドの発表、アジアやロシア向けにダットサンの復活が発表などから、「技術の日産」の復活が期待されている。

日産