• HOME
  • ソーシャルメディアポリシー

ソーシャルメディアポリシー

当社の公式SNSアカウントをご利用される皆様へ

アップルオートネットワーク株式会社(フランチャイジーを含みます。以下「当社」といいます。)は、当社の業務、取組み及び行事の更新情報を発信することを通じ、皆様に、当社の理解を深めていただくとともに、その利便性を高めることを目的として、インターネット上でのコミュニケーションツールとしてフェイスブック、その他ソーシャルメディアに開設する公式アカウント(以下「公式アカウント」といいます。)を活用して皆様に情報を発信しています。
皆様におかれましては、下記の各条項の内容をご理解いただいた上で公式アカウントをご利用くださいますようお願いいたします。

  1. 公式アカウントから発信される情報の全てが、必ずしも当社の公式見解を表しているものではなく、当社は、発信した情報の完全性、正確性及び有用性を、保証するものではありません。
  2. 当社の正式な見解又は当社の情報につきましては、当社のウェブサイト及び当社の親会社であるアップルインターナショナル株式会社が発信するプレスリリースその他の媒体によって公表いたしますので、これらをご覧ください。
  3. 公式アカウントが発信した情報は、発信した時点の情報にすぎず、その後変更されることがあります。
  4. 公式アカウントによっては、利用者の方々への対応(返信の仕方及び有無、返信に要する時間など。)が異なることがあります。
  5. 各公式アカウントは、当社の判断により、利用者の方々に対する予告なく運営の終了若しくは停止をすることがあります。
  6. 公式アカウントに掲載されている記事、写真、イラスト、音声、動画その他のマテリアルを含むコンテンツに関する著作権、肖像権その他の権利は、当社又はこれらの正当な権利を有する方に帰属します。また、公式アカウントに対して利用者が投稿したコメント、画像その他これらに類するものについては、その投稿した内容を当社が無償で非独占的に使用することを、利用者が許諾したものとみなします。
  7. 以下に掲げる行為及び公式アカウントに対する投稿(以下の行為及び表現を含むリンク先のURL掲示を含む。)はご遠慮ください。以下の行為その他これらに準ずる行為に該当すると、当社が判断した場合、利用者の投稿の削除やアカウントのブロックを行う場合がありますので、あらかじめご了承ください。また、これに起因して第三者に生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
    • 公序良俗に反する又は当社がそのおそれがあると判断するもの
    • 違法行為、犯罪的行為に結びつくもの又は当社がそのおそれがあると判断するもの
    • 当社若しくは第三者に対して迷惑、不利益若しくは損害を与えるもの、又は当社がそのおそれがあると判断するもの
    • 当社若しくは第三者の知的財産権(著作権、商標権など)、肖像権及びプライバシー権を侵害するもの又は当社がそのおそれがあると判断するもの
    • 有害なプログラム・スクリプトその他これらに類するものを含むもの又は当社がそのように判断したもの
    • 当社の公式アカウントを営利目的に利用するもの又は当社がそのように判断したもの
    • 当社若しくは第三者になりすます内容のもの又は当社がそのように判断したもの
    • 各ソーシャルメディアの利用規約その他これに類する規約に反するもの又は当社がその疑いがあると判断したもの
    • その他、当社が不適切と判断したもの
  8. 公式アカウントから発信された情報について、利用者の方々又は第三者(公式アカウントを利用した利用者を含みます。以下同じ。)に損害が生じたとしても、当社は、一切その責任を負いません。
  9. 個人情報の保護については、当社のプライバシーポリシーをご参照ください。
  10. 上記各条項は、当社が、変更することが必要であると判断した場合、皆様に対して予告なく変更されることがあります。
  11. 上記各条項又はソーシャルメディアのご利用に関するお問い合わせは、各ソーシャルメディアの運営者にご連絡くださいますようお願いいたします。