[ つぶやき ]
2021/11/28 (日) 16:10

道東の風。HTNのエクストリームツアー激闘釧路編!!

11月某日午後11時、札幌駅南口。



11月に入り夜間の冷え込みも増す中、深夜バスの到着を待つ私。


お世話様です、HTNです。


10月と今回と、ありがたいことに立て続けで買取依頼をいただきました。


目的のその場所は標茶町(`・ω・´)


札幌への戻り時間を逆算すると、商談は午前中が良い。


ならば前日からアクションすればいい、ってわけでまず


釧路行きの深夜バスに飛び乗るHTNです。





新型ウイルスの影響で閑散としてます。早く戻ってこい日常。


バス到着。事前予約の指定席に通されここから約5時間のバスの旅です。



AM5:40。釧路駅着。



これまた新型ウイルスの影響か、釧網線(釧路と網走をつなぐ路線)も


朝晩3本ずつしか運行しておらず、当初のミッションである午前中商談に


繋げるためには始発に乗るっかねえべやと。まだ暗い釧路の空の下、


仲間たちから預かった「鍋」を小脇に抱え始発を待つHTNです。



釧網線乗車。一路標茶町へ。


ここまで変則的な予定にもかかわらずお客様、


快く応じて下さり本当に感謝ですね。ありがとうございます。


個人情報保護の観点からここからは現場の写真割愛します。が、


買取させていただいたおクルマの写真だけ。



実に良い。ランドクルーザープラド。いや実に良い。


金額提示後即決。気持ちの良いお取引をさせていただきました。


重ねてお礼申し上げます。


ご自宅に招いていただきしばしの間おしゃべり倒した後、


ご家族に見送られ一路札幌へ。また呼んでくださいね。


とここで、先程の「鍋」。


これの意味するところとは?



HTNの中ではすでに「神の食べ物」と化しているカレー。


カレーショップインデアン!!!!!


この美味しさを皆に伝えるべくカレールーを買って持ち帰ります。


地元の方達も鍋を手に続々来店されています。


一方HTNはというと…



インデアンルー大辛、特盛(大盛の大盛と頼みます)エビトッピング。


お店で空気感を感じつつ美味しくいただきます(≧▽≦)


かつてHTNが全道どこでも無料出張査定をしていた頃の思い出の味です。


一口いただくだけで当時を想いおこして涙がでそうです。



すべて美味しくいただき、計14人分のインデアンルーをそれぞれの鍋にいれてもらい、


満足感の中出発です。


標茶町~釧路(カレーゲット)~帯広~日高~夕張~北広島(店長宅にデリバリー)~札幌と、


雨模様の中、ましてや山間部なんて雪降ってたんですけど


安全運転で無事に帰ってこれました。


また機会があったら是非お呼ばれしたいHTNです。


※アップル札幌手稲店は札幌市内及び近郊の出張査定受付中ですが、

遠方の場合、お客様との綿密な打ち合わせにより出張の可否を決定致します。

一部ご希望に添えない場合もございますが、ご希望の際は一度お電話にて

お気軽にご相談下さい。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。。。。。。。

。。。。。。。。。

。。。。。

。。。



そして、後日。




グリルギリ





釧路が誇るブランドサバ。その名も「北釧サバ」


その一夜干しでHTNは豪華な朝食をいただきましたとさ。



道東最高!!





札幌市手稲区稲穂3条3丁目11-1

有限会社 チェイス

アップル札幌手稲店


波多野 智幸


0120-88-1717




2021-11-28 16:10:30