車の一括査定をする時の注意点まとめ

車の一括査定をする時の注意点まとめ

車の買取を依頼したいと考えている人がしばしば利用しているのが車の「一括査定」です。買取サービスの比較検討するときに役に立つサービスですが、利用するときにはどのような「注意点」があるのでしょうか。車の一括査定で失敗しないためにも、基本から理解しておきましょう。

車の一括査定とは?

車の「一括査定」とは、車に関する情報を1つのフォームに入力するだけで、複数の買取業者から同時に査定を受けられるサービスです。一括査定サイトに登録されている複数の業者の中から5社から10社程度を選んで同時に査定依頼ができるようになっています。

車の一括査定とは、車に関する情報をウェブサイト上で入力するだけで、複数の買取業者から同時に査定を受けられるサービスです 車の一括査定とは、車に関する情報をウェブサイト上で入力するだけで、複数の買取業者から同時に査定を受けられるサービスです

車の一括査定のメリットは何か

車の一括査定を利用する「メリット」は主に下記の2つ。

  1. 1.少ない手間で査定価格を比較できる
  2. 2.査定価格の競争をさせられる

さまざまな車買取業者に個々に見積もり依頼をするのは非常に手間がかかります。しかし、一括査定サイトを利用すれば、一度フォームに入力するだけで、複数の業者から見積をもらうことができ、短期間でどの程度の価格になるかを比較・売却をすることができます。

また、買取業者は少しでも高い買取金額の見積もりを出さないと他の業者に顧客を取られてしまうため、買い取りたい車の査定依頼が来たときには可能な限り高い価格を付けてくれます。

従来はこのような競争をさせるために相見積もりを積極的に行って価格交渉をする必要がありましたが、その労力を軽減することができるのが一括査定なのです。

車の一括査定のメリットは手間を減らして査定価格の比較・競争をさせられる事 車の一括査定のメリットは手間を減らして査定価格の比較・競争をさせられる事

車の一括査定を受ける流れと準備

車の一括査定を受けるときの手順は利用するサイトによって少し違いはありますが、大まかな流れはほとんど同じになっています。

  1. 1.フォームに情報を入力する
     メーカーや車種、年式だけでなく、走行距離や車検の残り期間などの詳細な情報の入力を求められます。サイトによっては登録月やボディカラー、修理歴などを含めた車の状態などについても入力が必要になる場合もありますので、事前に確認しておくことをお勧めします。自由記入欄がある場合も多く、オプションパーツが付いている場合や故障車の場合など、特記事項があれば記載しておくのが賢明です。
    また、氏名や住所、電話番号やメールアドレスといった個人情報も入力します。
    最後に一括査定を依頼する業者を選択して確定すれば依頼は完了です。
  2. 2.査定結果の連絡
    業者から電話またはメールで査定結果を教えてもらえます。
    査定価格は記入内容から算出した大まかな値なので、詳しく査定をするために本査定を受ける日程調整を行います。
  3. 3.本査定
    指定した日時に本査定をしてもらい、価格と見積もりを受け取ります。
  4. 4.売買契約
    見積もりに納得したら業者と売買契約を締結し、車の引き渡し日を調整します。
  5. 5.引き渡し
    契約時に決めた日に車の引き渡しを行います。

また、本査定を受けるときには売買契約のための書類を用意しておくことをお勧めします。自動車検査証、自動車納税証明書、自賠責保険証、リサイクル券に加えて、印鑑証明書と実印、身分証明書を用意しておくとその後のお手続きがスムーズになります。書類についての詳細は下記のボタンよりご確認ください。 車を売却するときに必要な書類

車の一括査定を受ける流れ 車の一括査定を受ける流れ

車の一括査定を受けるときに押さえておきたい注意点

一括査定最大のデメリットは、依頼するとすぐに買取業者から大量の電話コール・メールが押し寄せてくることです。早いものでは申し込んで数秒後、それから翌日、翌々日までずっと電話がかかり続けてくることもあります。

一括査定のときには競争相手がいるのため、どの業者の営業マンも必死に契約を勝ち取ろうと努力します。その結果として大量の電話やメールが来たり、強引な形で交渉を進められてしまい、断りきれずに望んでいない形で売買契約をしてしまうことにもなりかねません。

場合によっては査定を受けるときに、どの程度の価格で買い取って欲しいかをウェブフォームに入力したり、電話のときに業者から率直に聞かれたりすることがあります。そのときに答えた金額が低かったために本査定のところで大幅な値下げになることも少なくありません。希望金額が低いならそれに合わせるという対応を取られてしまうリスクがあるのです。

更に、地域によっては利用できる業者の数がかなり少なく見積もりを比較できる数が少なかったり、価格競争をさせる事ができず高額買取に繋がらないなど、一括査定のメリットが生かせない場合もあります。

一括査定を受けるときは大量の電話コール・メールと強引な営業に注意 一括査定を受けるときは大量の電話コール・メールと強引な営業に注意

一括査定以外の選択肢も考えよう

このように車の一括査定は高額買取を目指す上で簡単で便利なシステムですが、予想していた以上に業者とのやり取りに苦労したり、想定していたほどには高く売れなかったりすることもよくあります。

一括査定にこだわらずに自分でどの会社に「買取」の相談をすべきかをよく考えて決めた方が、かえって満足できる可能性も十分にあります。

もし、どの車買取業者に見積もり依頼をするかどうか迷った場合、顧客満足度も高く、全国エリアで利用できて、安心できるサービスを提供している「アップル」にまずは査定を依頼してみてください!

一括査定以外の選択肢も考えよう 一括査定以外の選択肢も考えよう