車を高く売るテクニック

車を高く売るテクニック

買取価格をアップさせる方法を1年間で20万台以上の査定実績があるプロ査定士がわかりやすく説明します。

Point1 来店前に希望額を調べておきましょう

大切に乗ってきた愛車。出来るだけ高く売りたいと思っても、自分のクルマが一体いくらで売れるのか分からない方が多いと思います。
そんなときは、購入したお店に行ってみましょう。自動車って高額な商品だけに売買は緊張するもの。購入したお店であれば販売したときの履歴も残っているし、査定もスムーズにいくと思いますよ。
まずは、現状の価値を確認することが重要です。

来店前に希望額を調べておきましょう 来店前に希望額を調べておきましょう

Point2 複数の買取店から見積もりを受けましょう

基準価格を調べたら、最初の店の見積もりで売却を決めてしまわずに、複数の自動車買取店で見積もり取ることをオススメします。
最近では複数の店から見積もりを出してもらうことは珍しいことではなく、自動車買取店も想定内のことです。

複数の買取店から見積もりを受けましょう 複数の買取店から見積もりを受けましょう

Point3 自分の希望額をしっかりと伝えましょう

最近では複数から見積もりを出してもらうことは珍しいことではありません。
私たちも出来るだけ満足した価格で売却していただくためにも相見積もりは当然だと考えています。 その際、売却の時期や希望額をハッキリとお伝えいただくと、スタッフにも意思が伝わり限界ギリギリの価格を引き出しやすくなりますよ。

自分の希望額をしっかりと伝えましょう 自分の希望額をしっかりと伝えましょう

Point4 純正オプションは積極的にアピールを

純正オプションや安全装備、ナビや革シート、サンルーフなどは査定額が上がりやすい装備です。
社外品や個性の強いカスタムパーツは好みが分かれるため全てがプラスになるとは言えませんが、 有名なホイール、カーナビなどはプラス査定に繋がりますので積極的にアピールしましょう。
また、スペアキーなどの付属品も査定額アップにつながります。

純正オプションは積極的にアピールを 純正オプションは積極的にアピールを

Point5 保証書、メンテナンスノートは大切に保管しましょう

次にこのクルマを購入するお客様は、過去にどんな整備が行われてきたか気になるもの。
メンテナンスノートにはこれまで受けてきた点検や整備が記録されており、きちんとした点検やメンテナンスを受けてきたクルマは査定額アップが期待できます。 絶対に必要というわけではありませんが、あれば高額査定の可能性は高まります。ぜひ用意しておきましょう。

保証書、メンテナンスノートは大切に保管しましょう 保証書、メンテナンスノートは大切に保管しましょう

Point6 引き渡し時期の前倒しで交渉を優位に

株式市場と同じで中古車の相場も日々変化しています。 基本的には「時間の経過とともに下落する」事が前提です。 引き渡し時期を早めることでクルマによっては数万円以上違ってくる場合がよくあります。 引き渡し時期の前倒しは強力な交渉材料になりますので、売却意思を明確に伝え、より良い条件を引き出してみましょう。

引き渡し時期の前倒しで交渉を優位に 引き渡し時期の前倒しで交渉を優位に

Point7 信頼できるお店を選びましょう

自動車の売買は高額なお取引になります。 印鑑証明書など重要な書類のやり取りも発生しますので、信頼できるお店を選びたいものです。 クルマ買取店はどこも同じだろうと思われるお客様も多くいらっしゃいますが、実際のところお店によって接客応対の品質は大きく違います。 アップルでは顧客満足度1位の評価を頂戴した実績がありますので接客力には自信があります。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

皆様のご来店を心よりお待ちしております 皆様のご来店を心よりお待ちしております